2015年12月11日

カメラの話

今回の記事はカメラの話&画像ですので興味の無い方にはごめんなさい。
前回の記事でちらっと書いたカメラが来ましたので、この機会に最初で最後になるかもしれないカメラの事を書いてみます(笑)
しっかりカテゴリーまで作ったのですがね。。
長くなりそうなのでほんとこれは自己満足ということでm(_ _)m


51849F82-DA4E-4EAF-B9CE-0E8E221EB7B7.jpg

さて、今回は今年お迎えしたどのドールよりも高額だったこのカメラを調子に乗ってご紹介。
清水の舞台からダイブとはこの事です。ドールをお迎えする時もその金額にプルプルしますが、今回はまた独特な緊張感。

SONY ミラーレス一眼レフ α7 レンズキット 

です(*'-'*)
一番の魅力はフルサイズのイメージセンサーと軽さです。
光や色をより良く表現してくれる事と、長年夢だった旅先での街歩きのしやすさを期待していますv
もちろん普段はドールを撮ることが多いと思いますので、めいっぱいガンガン使おうと思いますよ。


3647E3AA-0AAF-4D79-A57B-5D319DC19E8C.jpg
SONYじゃないと駄目って事ではないのですが、学生時代にサイバーショットを持っていた子に憧れていた事が強くて、今は無いデジカメのサイバーショットを自分のお給料で買ったのがSONYを使い始めたきっかけです。
一眼は一応メーカーごとにレンズも違うので一緒だと良いと思います。
同じメーカーでもミラーレスとそうじゃない機体ではまた異なるのですけどね。。一応変換器もありますよ。

上の画像は歴代の私の一眼レフ。
もはや化石と言われそうなα100はもう8〜9年使っています。
当時も清水の舞台どころかスカイダイビングで飛行機から飛び降りるくらい頑張ったのはいい思い出です(*´艸`*)
これは標準レンズと望遠レンズの2本がセットになっていたWレンズキットでした。望遠レンズは撮るというよりたまに部屋から鳥や遠くの風景を眺めるのに使っていました!!傍から見ると怪しい!
我が家の撮影スペースで撮影する際はほぼこれで撮っています。
あと、これに加えてシグマのマクロレンズを使っていますよ。

どれも自慢するようなカメラではないと思うのですが、これだけカメラを集められる機会も無いので記念に撮った写真です。
でもこうなると撮れるものがiPhoneしかないのでこれもiPhoneで撮りました(*´ー`*)
詳しくは解りませんが、iPhoneのカメラもSONYのイメージセンサーを採用されていると言うことですよ。(SONYさんも自社製品あるのに色々大変…ぼそっ)

そしてシルバーの小さな一眼は ミラーレス一眼のNEX-5R です。こちらは高倍率のレンズセット。
なにより小さく軽いので、持ち歩きにかなり重宝します。
同じミラーレス機なのにα7と比べると大きさに差がありますが、イメージセンサーの大きさが違うのでどちらもセンサーに合わせた小ささになっているようですね〜


677BD4A5-98E1-41B4-9579-035E365F1D82.jpg

あー良いですね!
ロゴが大きいとか結局レンズが大きいから重さはある…とか、色々色々私は受け入れる…!
けどレンズは他に欲しい単焦点があります。


CA8CE925-5CA7-4925-BAB7-8FA1788F487F.jpg
背面液晶が可動するので便利ですね。
最近のカメラはこうなってる機種も多いようですが、普段使いのα100から一番大きく変わったなあと感動したのはファインダーを覗かずにこの液晶を見ながら撮影できるようになったことです。それは既にNEXでも出来ることではあったのですが、何だか感動しました。
ファインダー越しの映像も大きく見やすくなっていました。
8年の間に技術は進んでいました…

ストラップ等は普段付けていません。
自宅の撮影スペースで使うときは少々邪魔なので…
あとは傷防止に、今回はボディケースを用意するつもりです(既に注文済み)

さすがに3台あっても使わないので、α100は手放すつもりです。
マクロレンズは絶対要るのでアダプターを用意するか、ミラーレス機用のレンズを用意するか迷うところです。。
レンズの種類が無いので涙目(´;ω;`)ウゥゥ

SONYは冬のキャッシュバックキャンペーンをカメラ部門でやっているので、もし気になる方がいらっしゃれば期間中に検討されてみてはどうでしょう。結構季節ごとにやってらっしゃるようですので、欲しい機種が対称になっていたら良いと思います。
ちなみにα7も書類を揃えて申請すれば15,000円のキャッシュバックの対称機種でした。もちろん申し込みました…!!大きいです!



00.jpg
最後に一応α7でカメラまかせのオートで撮ったうちの猫様など。な…なんの変哲も無い。

ドールのようなかわいいものも好きですが、こういうメカメカしいものも大好きです。
手元にあるものでは夏に迎えたブラックのロックミシンと並べて置いておきたい、少しノスタルジックな雰囲気もある感じも私は好きですね〜
無機質な車やバイクも見るのは凄く好きです。

メーカー云々や機種別レンズ別の事はよくわかりませんが、たとえ見た目でも目に止まったものでカメラ好きな方が増えれば良いなあ。
ただ、色々と下調べは必要ですので頑張って調べてみてくださいね。
メーカー名だけで欲しいようなところもありますし、レンズの豊富さとか比べ物にならないところは羨ましくてしょうがないです。
当時、一眼を買うときに一応別のメーカーさんのものと比較したのですが、SONYはエントリーモデルからプロモデルまでほぼ手ブレ補正が付いていたり、全くの初心者の自分には有難かったですね〜おかげで手ブレがネックになることはあまりなかったです。
SONY使いさん増えますように(*´人`*)そっと背中を押す…((こんな奴と一緒なんて嫌と思われてたらどうしよう))
…twitterでSONY使いは「SONはやめておけ」っていうの流れていますがあれもあながちあるしげふんげふん。。

最近では一眼でなくとも、高品質&高倍率のデジカメで評価が良いものもありますし、NEXも手放してもそれも良いかな…ソワァ…としています。。が、しばらくは無いですね…!
iPhoneのカメラも性能がどんどん良くなりますし、こちらも手放せません。
ただ、より良い画像で残したいのでカメラは続けられる限り追っていくつもりです。
こんな記事を書いてると、ドールの撮影も一眼レフじゃないと駄目なのかなと思われるかもしれませんが、カメラじゃないとダメなんて事は全く無いです。携帯のカメラでも十分撮れますし、アプリやアップ時のフィルターでいくらでも表現が変えられて自分風を作っていくことが出来るので、どんどん活用したほうがいいかなと。
実際見かける画像はその子が一番可愛い、綺麗な表情をわかってるオーナーさんの写真なのでどれも素敵です。


何はともあれもう少し自分で勉強して使いこなさないと…
本当に普段はカメラ任せ。ドールのポージングやドレスの見栄えなどなど、考えながら撮るのは大変なのです(*゚Д゚*)…
ま…負けていられない…?いや、それでもきっとこの先もほぼ感覚、カメラ任せになりそうです。えー


最近風邪ひいてしまって作業も滞っています。
こんなに長引くのが初めてなので疲れました。が、自己満足で(笑)ゆっくりこんな記事も書けました〜
みなさんもお気を付けくださいね…!
ひいいかなり長くなってしまった!!もし読んでくださってる方がいらっしゃれば感謝申し上げますよう(〃ノωノ)
次があるのか無いのか…!
とりあえず次回はまたお針子記事に戻ります〜ではではv
posted by 酉子 at 17:12| Comment(0) | カメラなどなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする